岐阜県大垣市の行政書士、中村法務行政書士。帰化申請永住許可就労ビザ在留資格等親身に、ご相談にお答えいたします。

HOME > 帰化申請・在留許可等 > 在留資格

  • 離婚相談・協議離婚・公正証書作成
  • 岐阜県行政書士会所属 中村一秀 挨拶
  • 暮らしの情報web版
  • 無料講習会のご案内
  • 中日新聞 教えて行政書士相談コーナー

業務対応地域

業務によっては全国対応も可能です。
お気軽にお問い合わせください。

岐阜県
(大垣市・岐阜市・羽島市・各務原市・瑞穂市・本巣市・多治見市・美濃市・美濃加茂市・可児市  土岐市・海津市・関市・安八町・神戸町・養老町・池田町・大野町・関ヶ原町・笠松町・岐南町など)

愛知県
(名古屋市・北名古屋市・一宮市・稲沢市・愛西市・岩倉市・江南市・清須市・小牧市・犬山市  春日井市・津島市・弥富市・春日町・七宝町・美和町など)

三重県
(津市・桑名市・いなべ市・四日市市・鈴鹿市・亀山市など)

帰化申請・在留許可等

在留資格について

入管法では、日本に在留する外国人は、原則として同法に定めるいずれかの在留資格を有していなければならないことされています(他の条約または法律により、日米地位協定該当者や特別永住者にも適法な在留が認められます)。
入国管理局への申請手続が必要となります。原則として、在留を希望する外国人が自ら各地方入国管理局に出頭しなければなりません。

そこで、「申請取次行政書士」の出番です。申請取次行政書士とは、出入国管理に関する一定の研修を受けた行政書士で、申請人に代わって申請書等を提出することが認められた行政書士です。
申請取次行政書士に申請依頼をすると、申請人本人は入国管理局への出頭が免除されるので、仕事や学業に専念することが可能です。
申請取次行政書士が行うことのできる申請の種類は、主に以下のとおりです。

申請の種類

  • 在留資格認定証明書交付申請(家族等の呼寄せ)
  • 在留期間更新許可申請
  • 在留資格変更許可申請
  • 永住許可申請
  • 再入国許可申請(海外旅行・一時帰国等
  • 資格外活動許可申請(学生アルバイト等)
  • 就労資格証明書交付申請(転職等)