岐阜県大垣市の行政書士、中村法務行政書士。相続遺言書等、親身・丁寧にご相談にお答えいたします。ご相談は無料です。

HOME > 相続・遺言・家系図 > 相続・遺言書について

  • 離婚相談・協議離婚・公正証書作成
  • 岐阜県行政書士会所属 中村一秀 挨拶
  • 暮らしの情報web版
  • 無料講習会のご案内
  • 中日新聞 教えて行政書士相談コーナー

業務対応地域

業務によっては全国対応も可能です。
お気軽にお問い合わせください。

岐阜県
(大垣市・岐阜市・羽島市・各務原市・瑞穂市・本巣市・多治見市・美濃市・美濃加茂市・可児市  土岐市・海津市・関市・安八町・神戸町・養老町・池田町・大野町・関ヶ原町・笠松町・岐南町など)

愛知県
(名古屋市・北名古屋市・一宮市・稲沢市・愛西市・岩倉市・江南市・清須市・小牧市・犬山市  春日井市・津島市・弥富市・春日町・七宝町・美和町など)

三重県
(津市・桑名市・いなべ市・四日市市・鈴鹿市・亀山市など)

相続・遺言・家系図

法定相続人と法定相続分

相続する権利がある人は下記の通りです。

相続の当事者は、「被相続人(亡くなった方)」と呼ばれる人と、「相続人(相続する人)」と呼ばれる人に 分かれます。

この被相続人に対する相続人は、あらかじめ法律で決められております。相続が発生した際はまず、相続人を調査することから始まります。これを相続人調査といいます。

相続人の調査について

 相続は、誰でも出来る訳ではありません。相続できる人と、相続できない人がいるのです。
 これは、法律で定められているので、相続したいといって勝手に相続人になる事は出来ません。
 この法律で決められた財産を相続できる人を、法定相続人と言います。

※この例外としては、遺言書に相続人として挙げられている場合があります。

 相続人調査とは、遺言書の有無、そして相続人となり得る方の関係を調査して明確にすることを言います。
 相続人調査は、戸籍を取り寄せて厳密に行います。

相続のながれ図

相続よりも前に子供が死亡している場合、お亡くなりになった方に孫がいれば、孫が子供に代って相続人になります。

家族写真

相続のながれ図

相続よりも前に父母が死亡している場合、祖父母が相続人になります。

家族写真

相続のながれ図

相続よりも前に兄弟姉妹が死亡している場合、甥っ子・姪っ子が相続人になります。

家族写真